ライフスタイル

自分軸を見出す簡単なポイント!ありのままの自分で心地よく生きよう

自分軸

「自分軸で生きよう」なんてフレーズを見かけることってありませんか?

自分軸というと、自分中心で考えること?ワガママになること?
ちょっと悪いイメージも思い浮かびますが、自分軸で生きるとはそういうことではありません。

周りと自分の違いをそれぞれ認めて、ありのままの自分で心地よく生きていく。
それを実現させるのが「自分軸で生きる」ということです。

今回はそんな自分軸とは?から、どうやって自分軸を見出せばいいのか?また自分軸で生きるとどうなるのか、についてお話ししていきたいと思います。

自分軸ってなに?

何かを決める時、こっちの方が好きだな。あれ楽しそうだな。という自分の中の選択のポイントってありますよね。
それが自分軸です。

感覚や考え方などは人それぞれ違うものであり、似ていることはあっても誰かと全て同じになることはありません。

意識していてもいなくても、実は自分軸って一人一人すでに持っているものなのです。

他人軸との違い

他人軸とは言葉の通り他の人の軸です。
周りの人の考え方や感じ方、または世間の常識・価値観などもそこに含まれるでしょう。

他人軸には自分の考えや気持ちは入りません。
なので他人軸で生きるとなると、自分で考えたり決めたりすることはなくなります。

それって楽でいいじゃない!と思うかもしれませんが、自分の考えを無理やり周りに合わせることでストレスを感じることも多くなるのです。

また、他人軸で生きていると人目が気になることもあります。
周りとずれていないかな?変に思われないかな?
そこにばかり意識が向かってしまうのです。

自分軸は自己中?

自分軸と聞くと自分中心やわがままといったイメージも出てきますよね。
周りの意見を否定して、自分を貫くみたいな感じも。

ですが自分軸で生きるというのは自分を認めて、自分で決めて生きていくということ。
自分の人生に自分で責任を持つとも言えます。

なので誰かのせいにしたり、誰かの考えや思いを否定したりすることはむしろ少なくなります。

誰でもその人なりの軸があると知っているからこそ、自分の軸を大事にできるわけです。

さらに人は人、自分は自分という考えがあるので、誰かに自分の考えを押し付けることもありません。

自分も周りも尊重できるようになる、それが自分軸で生きるということなのです。

自分軸を見出すポイント

では、具体的に自分軸を見出すポイントを見ていきましょう。
今まで他人軸で生きてきたし、見つけるの大変かも…という方もご安心を。
自分軸を見出すのって結構簡単なんですよ!

自分の感覚を大切にする

1つ目のポイントは自分の感覚を大切にすること。

何が好きで何が嫌いか。
また何が楽しくて、何がつまらないか。
それを一つ一つ丁寧に見ていくのです。

多分これって子どもの頃に持っていた感覚ですよね。
アイスが好きとか、ピーマンは嫌いとか(笑)

単純に自分はどう感じるか、どう思うかを知ることが自分軸を見出すことにも繋がります。

他人軸で生きていることに気付く

2つ目のポイントは他人軸で生きていることに気付くこと。
意外とこれ、ハッとすることも多いです。

私たちの周りには色々な価値観があります。
結婚適齢期とか、◯歳までには~すべき、といったこともそうですね。

そうした価値観が当たり前かのように私たちの中に刷り込まれている場合があります。
社会の正解がそうだと思われているから、普段は疑問に思うこともないんです。

でもよく考えてみると、年齢や性別にこだわらなくても良いことってありませんか?

そこに気付くことが他人軸から自分軸に戻るポイントになります。

自分の本当の思いを見つめる

3つ目のポイントは自分の本当の思いを見つめること。

もうこんな年齢だから…とか、◯○さんに比べて下手だからとか。
私たちはつい他の目や言葉を気にして、自分の本心を隠してしまうことがあります。

本当は好きなのに。
本当はこうやりたいと思っているのに。

それを口に出すのが怖くなってしまうのです。

だからまずは誰かに話すのではなく、紙に書いてみてください。
やりたいこと、気になること、向かいたい方向など。

周りの雑音をシャットアウトして、自分の心の声を聞くことも自分軸を見出す方法の一つです。

自分を認めること

4つ目のポイントは自分を認めること。

自分の感覚や本当の思いを見つめていると、周りとの違いが出てきます。
違いがあって当たり前なのですが、どこか不安に感じることもあるでしょう。

そんな時に、あぁ私はこう感じるんだな。こう考えるのだな。と受け止めること。
あの人はそう考えるのね、でも私は違うかも。と思う自分を否定しないこと。

お互いに違いがあっても良いのだと。
「私は私の考えや思いを持ってもいいのだ」と自分に赦すことも自分軸を見つけることに繋がります。

自分軸で生きるとどうなるの?

ここまで自分軸の見出し方を見てきましたが、自分軸で生きるとどう変化が起こるのか、何が良いのかについても見ていきたいと思います。

  • 自由を手に入れられる
  • 自己肯定感が高まる
  • 何をやることが必要なのかが明確になる

自由を手に入れられる

自分軸は自立することでもあります。
自分で選び、自分で決めて、自分の人生を創っていくことになるからです。

もちろんそれは責任も自分にかかってくるので楽ではありません。
ですがその分、誰かが決めた選択肢の中から選ぶよりももっと自由に動いていくことができます。

また自分で決めたことにより、失敗したとしても選択を後悔することは減るでしょう。

自己肯定感が高まる

自分軸で生きることは自分で自分を認めることでもあるのです。

こんな考え方って変かも。とか、間違っているんじゃないかな。
と自分を否定することは自分を傷つけることにもなります。

自分に自信を持つこと・好きになること、だけでなく。
周りの目や評価が気にならなくなるので、自分のやりたいことに一歩踏み出す勇気も湧いてくるでしょう。

何をやることが必要なのかが明確になる

自分軸で生きると自分の目標や向かいたい方向がはっきりしてきます。
誰かに言われた道から外れ、自分で決めた道に前向きに進めるようになるのです。

やりたいことや目標が決まれば、そこまでどうたどり着けばいいのかを考えるようになりますよね。

必要な知識を身につける、とりあえず試しにやってみるなど色々方法が出てくるかと思います。

そうして出てきた中で自分には何が必要なのかを選ぶことも、自分軸で生きるということ。

自分軸を大切にすることは可能性を広げ、人生をより豊かにしていけるのです。

まとめ:自分軸で生きて、もっと人生を味わおう!

ここまでいかがだったでしょうか?
私たちは意外と他人軸で生きていることも多いです。

それは考える必要もなく、決断をする必要もなく。
一見楽に見えますが、常に誰かの目や意見を気にしたり窮屈な思いをすることにもなります。

他人軸から抜け出して。
もっと自由に、心地よく生きるためにはやはり自分軸で生きることが大切になると思うのです。

また自分軸を持つことで周りの人との違いを認められることになり、結果として周りの人を尊重することにも繋がります。
(相手との良い関係を作るにも自分軸は大事ということですね!)

あなたもまず、自分の感覚や考えを大切にすることから始めてみてはどうでしょうか。
自分軸で生き、より自分の人生を楽しんでいきましょう!

望む未来を叶える星読みセッション☆.。.:*・゚

自分の中に眠っている星の力に気づいていますか?

星読みセッションでは本質的な自分の特徴を知るだけでなく、そこからどう自分の星の力を使えば良いのかというところを大切にしています。

ありのままのあなたをもっと輝かせるために♡

星を使って望む未来を叶える星読みセッションはこちらから♪
申し込む